2020年08月10日

ダッシュボード上部の収納の蓋が壊れ保証で修理 対策としてサンシェードを購入

約5年のったステップワゴンの運転席の前にある収納の蓋が壊れました。

ボタンを押すと蓋が開くという構造なのですが、押しても蓋が開かず、ボタンも戻らなくなってしまいました。
ディーラーに聞いてみると、劣化によりバネに不具合が出るケースがあるとのこと。
特に暑い夏はバネがダメになる事があるのだとか。

という事でディーラーに持っていくと、ぎりぎり保証期間内という事で、部品を交換してもらいました。

sunshade_1.jpg

二つあるうちの一つだけに不具合が起きた事を伝えていたのですが、原因が劣化という事を聞き、
「2つとも交換してもらえば良かった」
と後悔していたのですが、実際作業を終えてみると、2つの収納は1つの部品らしく、両方とも交換してもらう形となりました。


この車はまだしばらく乗るつもりなので、また数年後にこうした事が起きない様に対策を取る事としました。

今まではフロントガラスから入る日光で車内は灼熱地獄の様になっていましたが、これを機会にサンシェードを購入する事に。

sunshade_2.jpg

sunshade_3.jpg


サイズは
タテ72cm×ヨコ145cm
です。

つけてみるとこんな感じです

sunshade_4.jpg


縦が少し足りないですね。

でもないよりはだいぶマシです。

使うと、乗り込んだ際の暑さをだいぶ違いました。

ただ、下の部分が出ているので、そこに日が当たると、ダッシュボード上部はやはり熱くなってしまいます。

そこで、100円ショップダイソーに行ったところ、高さ148×横98のものが300円で売っていました。
早速購入してみると、サイズはかなりピッタリです。
吸盤も3つ付いているので、安定感もあります。

ただ、厚みがそれほどなく、前述の少し小さめのものよりも、熱を吸収し熱くなるという印象を持ちました。
最初に紹介したものは、材質、厚みが良かったのですが、サイズが足りず、100円ショップのものはサイズは良いものの、材質は値段なりのものでした。

より今の車に合うものを今後も探していこうかなと思います。
posted by 車好き at 17:20| Comment(0) | ステップワゴン(2015年)新車

2019年06月09日

N−WGNを購入

約1年前ですが、家の屋根からの落雪で上部が凹んでしまったマーチにかわり、N−WGNを購入していました。

更新が遅れてしまい、情報がかなり古くなってしまいましたね。。
N−WGNといえば、2019年7月にフルモデルチェンジになるという情報が出たばかりです。
そんな時に、旧バージョンの情報を出しても、、
とも思いましたが、せめてモデルチェンジになる前に更新しておきます・・


購入したのはこちら

nwgn_2018_1.jpg

nwgn_2018_2.jpg


トランクを開けると・・

nwgn_2018_3.jpg


少量のものなら置けるスペースがあります。



表面の板状のフタを外すと、、

nwgn_2018_11.jpg


下にも収納スペースがあります。

外した状態で、大きなものを入れても良し、普段から下に収納しておき、フタをした状態で更にものを置いたりと2段使いしても良しという構造となっています。


後部座席は前に倒れるつくりとなっています。

nwgn_2018_4.jpg


両方倒すと、そこそこフラットな状態となり、ある程度大きな荷物の運搬も可能となります。

nwgn_2018_5.jpg


後部座席を横から見ると

nwgn_2018_6.jpg


後部座席の下には、傘などを置ける場所があります。

nwgn_2018_7.jpg


運転席のハンドル

nwgn_2018_8.jpg


オートマのレバー

nwgn_2018_9.jpg



ドリンク置き

nwgn_2018_10.jpg


1年使ってみて、車のサイズの割りに中が広い事、収納スペースのそこそこの広さ、また、車の小ささによる小回りがきく事など、便利で使い勝手の良い車だなと思いました。

遠出する際は、ステップワゴンを使っていますが、近場に行く際はこちらの車を使用したりと、家族で用途に応じてうまく使いまわす事が出来ています。

モデルチェンジ前でもかなり良い車だと思いますが、これがどの様に変わるのか。
とても楽しみですね。



posted by 車好き at 00:56| Comment(0) | NWGN(2018年)

2018年04月30日

N−BOXを試す

ステップワゴンとは別に、マーチを持っていましたが、そちらが大雪による落雪で、屋根が凹んでしまいました。
修理も検討したのですが、購入から結構経過し、少々の不具合も出ていたので、売却し新車を購入する事としました。

マーチの屋根への落雪記事はこちら

次の車はホンダから選ぶ事は決めつつも、同クラスのフィットだけではなく、軽自動車も選択肢に加え検討する事としました。

まず、試してみたのは、軽自動車の中でもダントツの人気を誇るこちらの一台です。

N−BOX

nbox_2017_1.jpg

nbox_2017_2.jpg


後部収納

nbox_2017_3.jpg


このレバーを引くと

nbox_2017_4.jpg


後部座席が倒れてフラットになります。

nbox_2017_5.jpg


当然ながらステップワゴンなどと比べれば狭いですが、軽自動車という事を考えるとかなり広めです。

倒さずともそこそこ物をのせられるのも良いですね。

今までのマーチの後部収納がかなり小さかったので、段違いですね。



後部座席

nbox_2017_6.jpg


広くて、なかなかの解放感です。



運転席・助手席

nbox_2017_7.jpg


運転席、助手席が独立したタイプより、こうした繋がっているタイプの方が、より広さを実感出来るかなと思います。

助手席側から乗り込み、運転席に行く際も楽ですね。
そうした乗り込み方は、一般的には、あまりやらないかもしれませんが、雪国に住んでいると、運転席の除雪が出来てないときに、側助手席側から乗り込み、とりあえず車を動かすといった場面も時折あるので、そうした場合に便利です。


ハンドル

nbox_2017_8.jpg


メーター、計器類

nbox_2017_9.jpg


比較的シンプルで良いですね。


シフトレバー

nbox_2017_10.jpg


個人的には、ここ数年出てきた軽いタッチで操作が出来るものより、こうしたガッチリとしたレバーが好みだったりします。


ドア

nbox_2017_11.jpg



軽自動車の中では抜群の広さと解放感がある車内です。

昔のものとは段違いの内部の広さです。

車高も高めで、ステップワゴンに慣れた身としては、運転席からの視界もちょうど良く、乗り心地も良かったです。


とても良い車でした。

ただ、値段が他の軽と比べると少し高めなのですよね。。

車の質的には申し分ないのですが、他の車も乗り比べ、色々と検討してみる事としました。
posted by 車好き at 11:52| Comment(0) | N-BOX(2017年)