2015年06月06日

新型ステップワゴンの後部ドア(わくわくゲート)

2015年発売の新型ステップワゴンの後部ドアについてです。

写真はこちら

stp_wgn_2015_0606_1.jpg


従来通り上に開きます

stp_wgn_2015_0606_2.jpg


今回からは、小さく横にも開く様になりました

stp_wgn_2015_0606_3.jpg


今回の構造は「わくわくゲート」と名付けられており、以前からのタイプの様にテールゲートを上に開くだけでなく、横にも開く事が出来、小さな物の出し入れなどは横に小さく開けるだけで済むので楽です。

10年以上乗っているステップワゴンをずっと乗ってきた中で、上に開くだけだとパックから駐車し、後ろに壁やフェンスなどがあった場合に、後部ドアを開けると壁にぶつかってしまいそうになってしまいます。
そういう場合は、手で一生懸命上がりきらない様に固定して無理な体勢で中の物を取るか、一旦車を前に少し動かしてからでないと物の出し入れが出来なかったので、今回のチェンジは嬉しいですね。

ただ、ボディカラーが白だと、横開きのドアの継ぎ目が若干目立つ形となるので、個人的にはボディカラーは白以外がお勧めですね。
もちろん、そこが気にならなければ白も問題無いと思いますが。
posted by 車好き at 14:04| Comment(0) | ステップワゴン(2015年)試乗
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: