2018年04月30日

N−BOXを試す

ステップワゴンとは別に、マーチを持っていましたが、そちらが大雪による落雪で、屋根が凹んでしまいました。
修理も検討したのですが、購入から結構経過し、少々の不具合も出ていたので、売却し新車を購入する事としました。

マーチの屋根への落雪記事はこちら

次の車はホンダから選ぶ事は決めつつも、同クラスのフィットだけではなく、軽自動車も選択肢に加え検討する事としました。

まず、試してみたのは、軽自動車の中でもダントツの人気を誇るこちらの一台です。

N−BOX

nbox_2017_1.jpg

nbox_2017_2.jpg


後部収納

nbox_2017_3.jpg


このレバーを引くと

nbox_2017_4.jpg


後部座席が倒れてフラットになります。

nbox_2017_5.jpg


当然ながらステップワゴンなどと比べれば狭いですが、軽自動車という事を考えるとかなり広めです。

倒さずともそこそこ物をのせられるのも良いですね。

今までのマーチの後部収納がかなり小さかったので、段違いですね。



後部座席

nbox_2017_6.jpg


広くて、なかなかの解放感です。



運転席・助手席

nbox_2017_7.jpg


運転席、助手席が独立したタイプより、こうした繋がっているタイプの方が、より広さを実感出来るかなと思います。

助手席側から乗り込み、運転席に行く際も楽ですね。
そうした乗り込み方は、一般的には、あまりやらないかもしれませんが、雪国に住んでいると、運転席の除雪が出来てないときに、側助手席側から乗り込み、とりあえず車を動かすといった場面も時折あるので、そうした場合に便利です。


ハンドル

nbox_2017_8.jpg


メーター、計器類

nbox_2017_9.jpg


比較的シンプルで良いですね。


シフトレバー

nbox_2017_10.jpg


個人的には、ここ数年出てきた軽いタッチで操作が出来るものより、こうしたガッチリとしたレバーが好みだったりします。


ドア

nbox_2017_11.jpg



軽自動車の中では抜群の広さと解放感がある車内です。

昔のものとは段違いの内部の広さです。

車高も高めで、ステップワゴンに慣れた身としては、運転席からの視界もちょうど良く、乗り心地も良かったです。


とても良い車でした。

ただ、値段が他の軽と比べると少し高めなのですよね。。

車の質的には申し分ないのですが、他の車も乗り比べ、色々と検討してみる事としました。
posted by 車好き at 11:52| Comment(0) | N-BOX(2017年)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: